無類のコーヒー好きだったバッハ

コーヒー好きの偉人を取り上げるなら、忘れてはいけないのが大作曲家のバッハ (1685〜1750)。バッハのコーヒー好きは有名なので、ご存じの方も多いかもしれません。朝や昼はもちろん、1日数十杯のコーヒーを飲んでいた、という逸話が残され、そのコーヒーへの深い愛着が伝えられています。

バッハが生きていた時代のプロシア(現ドイツ)は、女性がコーヒーを飲むべきではない、という風潮が支配的でした。これを風刺して作曲されたのが、『おしゃべりをやめて、お静かに』という作品。古風な父親が、娘のコーヒー好きを何とかやめさせようと、悪戦苦闘する様子を描いた、コミカルな内容の楽曲です。

「もしも私が日に三度 いつものコーヒーを飲めなくなれば、私それこそ辛くって、乾からびた山羊の焼肉みたいに痩せちゃうわ」という歌詞は、当時の女性たちの声を代弁しているかのよう。今日ではこの楽曲は『コーヒーカンタータ』として有名になっています。
そして、バッハらしい逸話をもう一つ。バッハの人生は1750年に幕を下ろしましたが、その遺品リストには楽器や楽譜とともに、5つのコーヒーポットとコーヒーカップ類が含まれていたそうです。コーヒーを愛した、彼らしいエピソードですね。






| 日記

コーヒー豆を数えていたベートーベン

ドイツの楽聖ベートーベン(1770〜1827年)は、歴史に刻まれるほどのコーヒー好きとして伝えられています。彼のコーヒーをいれるときの儀式ともいえる習慣は、コーヒー豆をきっかり“60粒”数えていたこと。
彼はこれをトルコ式コーヒーミルで挽き、朝食にブレンドコーヒーを味わっていたようです。

コーヒー豆60粒というのは、焙煎の度合いによって異なりますが、図ってみると約10g弱になります。トルコ式コーヒーミルは、粒子が細かくパウダー状に挽けるミルですから、けっこう濃いめの味だった可能性が。現在のコーヒーのいれ方と比較してみても、おいしいコーヒーを飲んでいた、といえると思います。

残念ながら、どんなコーヒー抽出器具を使っていたかの詳細は不明ですが、記録によると秘蔵のガラス製抽出器具だったとか。コーヒーをいれる度に、きっちり計量して、ミルで挽く。基本に忠実ないれ方は、現在にも通じるものがありますね。








| 日記

ペーパードリップで淹れる

お湯の温度は、90℃が適温。大きな泡がポコポコ出てきたら沸騰した状態なので火を止め、ケトルで沸かしたお湯を細口のポットに移し替えましょう。この時お湯の温度が少し下がり、コーヒーの抽出に適した状態になります
 ペーパーフィルターはドリッパーに密着させるために、底と横のつなぎ目を互い違いに折り曲げます。横のつなぎ目を手前に折ったら、底の部分は向こう側へ折ります。
コーヒー粉の中心からお湯を注ぎ、螺旋状に回しかけます。お湯はあくまでも細く、コーヒー粉の上に500円硬貨大にふわりと乗せていくように注ぐのがコツ。コーヒーがサーバーに数滴ポタポタ落ち始めたらお湯を注ぐのを止め、そのまま20秒蒸らします。
 新鮮なコーヒー豆を挽いていれると、コーヒー粉が膨らんでくるはずです。この“蒸らし”は、コーヒー全体にお湯を行き渡らせ、お湯の通り道をつくることで、成分をしっかり引き出す役割があります。コクのあるコーヒーをいれるためには、もっともはずせない20秒なのです。
 コーヒー粉の中心にお湯を乗せるイメージで、お湯を注いでいきます。真ん中に粗い泡がたつので、その周囲に“の”の字を描くように、お湯を回しかけていきます。この時、コーヒー粉とペーパーフィルターの間には注がないように注意を。コーヒー粉に対して、ポットからお湯が垂直に落ちるように、丁寧に回しかけるのがポイントです。





| 日記

うまい淹れ方

コーヒーの淹れ方には、いくつかの方法があります。
・ペーパードリップ
・ネルドリップ
・サイフォン
・コーヒープレス
などありますが、ペーパードリップが手軽でかたずけも楽です。









| 日記

豆の保存の仕方

焙煎豆は酸化が早く、美味しく楽しめるのは、常温では2週間くらいです。
挽いてしまうと3日くらいです。少しでも長くもたせるには、冷暗所に置くことです。一番のお勧めは冷凍庫に入れることです。
できれば早めに飲みきれる量を買うことです。












| 日記

豆の挽き方

コーヒーは豆の挽き方で味が変わってきます。
細かく挽くと苦味が強くなります。
粗く挽くと酸味を感じやすくなります。
入れる道具によっても挽き方が変わってきますのでいろいろ試してみるのも面白いですね。
私はペーパードリップを使用しています。中粗引きにして楽しんでます。
心地よい酸味があり、後味にやさしい苦味を感じ、全体にまろやかな飲み口となります。

ここらでほっと一息しませんか?〜ダイヤモンド珈琲本舗〜

ご注文ごとに生豆から焙煎。だから新鮮で美味しい。

こだわりの豆が30種類以上。いつでも焙煎したての珈琲豆をお届けします。

やなか珈琲店

美味しい珈琲が出来ました

名店スイーツがいっぱい!!『ナンジャおとりよせパラダイス』★
カリスマパティシエがお届けするこだわりスイーツが、お家にいながら今すぐ買えます!
東京の絶品スイーツを自宅で!
| 日記

焙煎豆の選び方

良い焙煎豆を選ぶには。
1.新鮮なものか賞味期限はいつなのかチェックします。
2.欠点豆が入っていないか確認し、入っていたら取り除  きます。
3.豆の大きさはそろっているか確認します。そろってい  るということは、良い豆である条件の一つです。
4.焙煎ムラはないか見た目の色が均一であることは、焙  煎の状態が良好であります。
あとは良い店を選ぶことです。










━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆│ ケーキだけじゃない!焼き菓子も極上!
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 特別な日ではなくとも普段から食べたい、ロールケーキや焼き菓子なども種
類豊富。どんな商品にもパティシエのこだわりと真心が込められた、愛情たっ
ぷりのお菓子です。これで普段のおやつが格段と贅沢に!

http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=0100098x001o47
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
     「もっとも優秀なチョコレートケーキ100店」に選ばれた
        スイーツショップ・「ドゥー・シュークル」

       ▼佐藤シェフの絶品チョコレートケーキ▼
    http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01000f7c001o47
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
| 日記

コーヒーを味わう

美味しいコーヒーを味わうためには
焙煎したての新鮮な豆を使う。
挽きたての豆を使う。
汲みたての新鮮な水を使う。
沸騰したてのお湯を使う。
淹れたてのコーヒーをのむ。

◇◆◇やなか珈琲店◇◆◇◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆

ご注文ごとに生豆から焙煎。だから新鮮で美味しい。
こだわりの豆が30種類以上。
いつでも焙煎したての珈琲豆をお届けします。

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10E3RH+ARL7LE+P3M+61Z83

◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
■【創業大正12年】/ ダイヤモンド珈琲本舗 ■
毎日必要な量だけ焙煎。
珈琲は生ものであるという信条のもと、
煎りたて・挽きたての新鮮な珈琲をお届け。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10E3RH+AS6N76+PKU+65EOJ
珈琲なんてどれも一緒と思っていませんか?
| 日記

コーヒーの脱臭効果

 ドリップで使ったコーヒーのかすを乾燥させて容器に入れ、冷蔵庫の隅に置きます。同じように靴箱の中に入れておくと、脱臭剤として利用できます。また、灰皿に敷いておくと、いやなタバコの臭い消しに効果的です。













| 日記

コーヒーの魅力

 コーヒーには消化を助ける効果があります。特に肉類を多く食べた場合、胃液の分泌を盛んにし、消化を促すため胃もたれを防げます。カフェインには脂肪を分解する働きもあるため、カロリーの高いものを食べた後は、必ずコーヒーを飲むようにしたいものです。
 コーヒーにはニンニクの消臭効果があるフラン類も含まれているので、ニンニク料理の後にも欠かせません。











 
| 日記

コーヒーの効用

カフェインには、中枢神経や筋肉を刺激する作用があるため、筋肉の疲労を回復させて仕事の能率を上げたり眠気覚ましに効果あり、頭脳の働きも活発になります。
また、心臓の機能を高め、血管を広げる作用もあるため血液の循環がよくなるので、頭痛も鎮まり、気分を爽快にします。











 
| 日記

コーヒーを自宅で楽しむ

おいしいコーヒーは新鮮な豆を手にいれ、ひきたてを淹れる。
程よい酸味と苦味をもった味、香ばしい香りが至福のひと時を演出してくれます。
また、コーヒーのカフェインには疲労を回復させたり、消化を助ける効果や脂肪を分解する働きもあります。










 

| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。